STORE

ABOUT

エスカーダは、「厳選された高級素材」「上質な仕立て」「鮮やかで大胆な色や柄」の
三本柱をブランドのヘリテージとし創設当時から大切に守っています。

「ESCADA」「ESCADA SPORT」の両ブランドは、すべての女性におけるあらゆるシーン、
月曜日から日曜日、朝から晩までに対応出来るようデイリーウェアからイブニングドレスまで取り揃え、
洗練された女性の為に様々なスタイルをご提案します。

HISTORY

1978

ヴォルフガング・レイとパリコレクションモデルだったスウェーデン出身のマルガレッタが、上流階級が集うホースレースで同じ馬に賭け、共に勝利したことがきっかけで結婚し、ブランドを設立。その馬の名前こそが「ESCADA」。エスカーダと、ポルトガル語で「階段」の意味。二人三脚でわずか数年のうちにヨーロッパの一大レディス・ファッション・グループを築き上げた。エスカーダ(階段)を一歩一歩上っていくような、成功の願いを込めてつけられたブランド名は現実のものになった。

1990

初のエスカーダフレグランス“ESCADA by Margaretha Lay”を発表。現在のハートバックのインスピレーションの源となったハート型の香水瓶。

1994

エスカーダスポートコレクションを発表。モダンで都会的な魅力をもつコレクション。

1998

エスカーダアイウェアを発表。

2017

ナイル・スローンがグローバルデザインダイレクターとして就任。

2018

2018年9月には、ブランド初のニューヨークファッションコレクションに参加。それはブランド創立40周年記念と同時に、ナイル・スローンによる新生エスカーダ発表の場として大成功を収めた。

ESCADA Global Design Director

Niall Sloan

“Who do you have in mind
when you design?”

デザインするときに頭に浮かぶこと

エスカーダはスピリットそのものです。それは、強く自身に満ち溢れ、誇りを持っているということ。
これら全てのことが、このブランドを世界的な成功へ導いた女性起業家であり創始者でもあるマルガレッタ・ライによって造り上げられました。
このように、強く勇敢で独立しているマルガレッタのような現代の女性が、デザインする際に頭に描く女性像なのです。

“Where do you take you
inspiration from?”

インスピレーションはどこから?

ファッションとは自己表現であり、私たちの生き方や正に今この瞬間と強い繋がりがあります。
特に、いつの時代よりもこの現代の女性達が各々のスタイルに合わせた着こなしをすることで、個性を強調したいのではないかと感じます。
エスカーダをまとう女性が自信を持ち、更に彼女達が輝くようなものをクリエイトしたいと思っています。